Loading...
   
動物

淡々と……ふうわり漂うクラゲ・海月・水母……を31枚

ふわふわとまるで現実に存在しないかのように漂う憎いやつ★クラゲ特集!

ごきげんいかが? そうなのよね、クラゲってば憎いやつなのよ。たまーにアホなほど大量発生して被害を出したりするし、刺されたら痛いどころじゃなく命に関わる場合もあるし、毒のない種類は美味しくいただけちゃうし、水槽で泳いでいるのを見てるだけで癒やされちゃうし……まーーーーーークラゲってば憎いやつ♥

そんなクラゲさんですが、まあるい傘に短かったり長かったりする足的な触覚的なのがついてて、なんとなく漂ってる……ってイメージでしょ? ウィキペディアの クラゲ のページによると、クラゲの分類って難しいんですって。

なんでも

刺胞動物門に属する動物のうち、淡水または海水中に生息し浮遊生活をする種の総称 (引用 ウィキペディア-クラゲ

なのだそうです。

「へーっ(意味不明)」て感じだと思うけど、これの“刺胞動物門”の“門”に注目! これは分類学の話になるけれど、生物を色々と分類する時に分かりやすいように、階層になっているのね、それを「リンネ式階層分類」とかって言うらしいんだけれど、“門”はこれの上から3個目。門ってやつは、それはそれはたっくさんの種が入ってるってことになる……と考えてくれるといいかも(違っていたら教えてね)。

このリンネ式階層分類の基本的分類階級は……

【生物】

ドメイン

界(かい)

門(もん)

網(こう)

目(もく)

科(か)

属(ぞく)

種(しゅ)

……と、なっているそうです。門はかなり上でしょ? 詳しいことはウィキペディアさんの 階層(生物学) をどうぞ♥

クラゲの話に戻ると、「刺胞動物門で水の中でふわふわ浮いてる子全部クラゲ」なわけだから、色々なルックスや生態を持つ子たちのことを一気に“クラゲ”って呼んでいることになるのよね。その御蔭なのか、クラゲはほんとうにバリエーション豊かな生き物。ごはんの捕らえ方も全然違うし、藻と共生してエネルギーを貰ってる子もいるの。

個性も色々だけれど、美しくってついつい眺めていたくなる魅力的な生き物であることには変わりがないわよね。今回も(クラゲ大好きだから)前説長すぎっだけど、画像の美しさで勘弁してくださいませーっ



1

 

2

 

 

3

 

 

4

 

 

5

 

 

6

 

 

7

 

 

8

 

 

9

 

 

10

 

 

11

 

 

12

 

 

13

 

 

14

 

 

15

 

 

16

 

 

17

 

 

18

 

 

19

 

 

20

 

 

21

 

 

22

 

 

23

 

 

24

 

 

25

 

 

26

 

 

27

 

28

 

29

 

30

via. acidcow.com

 

ほんとうに、ため息しか出ないわね……(スマホさんでも、この美しい画像がちゃんと表示されますように。不具合なのかわからないけれど、スマホさんだとなぜか画像の粒子が荒いの。今調べてますので。もう少ししたらもっとキレイに表示されるはず!待っててね!)

ってことで、いつも応援ありがとう。またね!

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。